フィリピン 永住権ビザのメリット

2010年のフィリピンのクオータービザ枠を弊社で確保しました。

このビザは日本人に対しては50名の枠があり、今回は弊社のお客様の為に、
2010年度のクオータービザ枠をなんと40名確保してあります。

実はフィリピンのワンセントラルを購入頂いたお客様にだけ先に告知をしたところ、
既に20名の枠が埋まってしまいました。

これは皆さんが今後投資を行う上でも、非常に重要な武器の一つとなります。

クオータービザは最初から永住権の資格があり、
このビザを取得すれば、日本国内でジャパンレールパスも使う資格も獲得できます。

http://www.japanrailpass.net/ja/ja001.html

日本人の来年度のクオータービザ枠。
50名しかありませんので、弊社がほぼ独占できる形となります。

通常2週間程度かかるものを今回は最短5日間で取得することができます。

更には通常であれば、一定額のデポジットをフィリピン内の銀行に入れておく必要
がありますが、こちらについても一切必要がありません。

ビザ取得に対しての一切の費用は合計で80万ペソです。
現在の日本円に直して、150万円強となります。

現地エージェントへの手数料、弁護士費用等一切の費用がこれには含まれます。

クオータービザの取得のメリット。年齢制限が一切ありません。
20歳の方でもビザ取得が可能です。

更にこのビザのメリットはジャパンレールパスの取得だけではありません。
日本の非居住者になるという意味では当然のこと、
ビザを取得することにより、弊社提携銀行より、
不動産投資を行う上で、物件価格の80%融資を受けることができます。

しかもこちらはHKドルでの融資を引き出せます。
そして何よりもノンリコースローンだということです。

そして更に!
上手に融資を引き出せば、90%、100%ローンの可能性もあります。
(こちらについては現在私がトライしています。)

現在既にワンセントラルなど、積立型不動産を購入している方。
初期に積立てた投資資金を完成時に全額回収し、ほぼノーリスクで不動産を
所有し、資産形成を行う。
そんな方法も出来上がってきています。

香港ドルで4%以下の金利での借入ができるため、
12%程度のリターンが計算できるフィリピンでは、
10年間のローンを組み、元金・金利の返済を行ったとして、
物件価格の20%の支払いであれば、毎月入る家賃でローンの返済ができ、
更にキャッシュフローが浮いてしまいます。

フィリピンペソは米ドルとの連動性が強く、米ドルは香港ドルと連動しているため、
香港ドルとフィリピンペソ間での激しい為替の上下は現在の段階では心配する
必要もそれほどありません。

銀行から有利な条件での融資確保につきましては、
弊社が全てサポートをして行います。

現在の所得証明をどれだけ出しているかによって借入枠は変わりますが、
最大でおひとり2,000万ペソ。
日本円で4,000万円までの融資枠を確保できます。

仮にビザも取得して20%の自己資金で物件を購入し、
保有件数を増やしていけば、5,000万円分の物件を所有することが
できるようになります。
12%の家賃とすれば、月間50万円。年間600万円です。

ローンの支払いが終了した段階では、
これだけの所得がフィリピンで確保できることになりますね。

自己資金20%。
家賃が12%で回るということは、当初の2年間で当初の出した資金のリスクは
回収できてしまうことになります。

これがしかもノンリコースで。

これは本当に良い投資の形になると思います。

安定したインフレのフィリピンですので、家賃・物件価格もインフレにスライドして
上昇していく可能性が大きく、更には円に対して強くなっていく可能性もあります。


世界での投資をより大きく行っていく上でも、ビザを一つ持っていること。
更には今回はただのビザではなく永住権です。
これは取得を真面目に考えて頂くことをお勧めします!!


ビザの取得・物件購入。より具体的に関心のある方。
別途折り返しご連絡ください。
仔細は個別に詰めていきましょう!!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
投資不動産 売買
(有)ホームズコーポレーション
静岡市葵区本通7丁目8-21 ヴィラ楓103号室
TEL 054-653-6026 FAX 054-653-6027
HP http://homes-corp.cbiz.co.jp/
E-MAIL m-i@po3.across.or.jp
森山勇 090-1099-3438
SKYPE homes0088
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
海外法人 
Reality Win Macau LTD. 
http://realitywin-macau.com/
E-MAIL m-i@po3.across.or.jp
■HSBC香港口座開設 ■中国銀行口座開設
■マカオ法人設立  ■香港オフショアファンド
■海外不動産投資
Rm.1504,No.251A-301,Aveida Comercial De Macau
澳門商業大馬路251A-301号友邦広場1504室

※当社はマカオ法人GLOBAL ASIA INVESTMENT社 
HOPEWILL社、香港法人JUMBO ALLIANCE
FUNDS社をパートナーとしており皆様に、海外の最新
情報を提供し続けます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





EPSON008.JPG


posted at 2009/11/02 Mon 11:58 | 香港 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。